<   2013年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

Central Bakery ふたたび   

とある朝
大阪に向っていました。
到着したのは8時ちょっと過ぎ。
予定までにはまだ時間がある。

ということで、ちょっとユッタリ過ごしてみようと
ドトールでもスタバでもなく
やってきました、Central Bakery@グランフロント大阪
ここのカフェダイナー、朝7時からやってます。
大人気のプレッツェルクロワッサンは10時からの販売ですが
(しかもまだ並ぶようですが)
カフェは意外といつも並ばずすんなり入れます。
そして、プレッツェルクロワッサンも、サンドイッチになったものなら
大体いついっても置いてありますので、とりあえず食べてみたいという方は
朝、出来立てをお買い上げがオススメ。
イートインもできます。

さて、朝ごはんをここで
と思って、気持ちはすっかりクロワッサンサンドだったのですが
カウンターで目に入っちゃいました…
レモンタルト
レモン系のお菓子に、最近ますます目がない私。

朝はスタッフの方々もゆったり。
イロイロと気軽に質問にも答えてくださいます。
忙しい時の接客の捌きもすごいのですが、
ゆったりとしている時のフレンドリーさもなかなか。
単価は高めだけど、穏やかで適度にざわついていて
ライブ感が魅力的なのです。
特にオシャレでもなく、スタバと大差ないのですが
そう、ここはベーカリーダイナー、カフェじゃないんだな。
いつも座るカウンター席は
前方の大きな窓の前方に水が流れ、空が見えます。
この開放感が好き。

レモンタルト、劇的に美味しいわけではないけど
明らかに「タルトシトロン」とは違うザックリ感。
アメリカンクッキーっぽいザックリしたクラスト。
そして、絶対コーヒーに合うのです。
紅茶じゃないの。
スタッフの方に伺っても、コーヒーがオススメとのこと。
ああ、ここはNYのダイナーだよなと、実感する瞬間。
また一ヵ所、お気に入りの場所を見つけてしまいました…
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-31 20:00 | カフェのこと

あるくこと   

最近、早く仕事が終わったけど、
早く帰らなくてもいい日は
空が明るく晴れている日は
会社から三ノ宮駅まで、テクテクと歩いてみてます。

毎日少しずつルートを変えつつ
スタコラと歩いて、大体40分程度。

何となくモヤモヤとした気分の時に、歩いてみたのですが
その後、冷え切った身体が温まっているのを実感し
それから冷房病対策にやってみようと思ったのですが
意外と歩いたことのない場所が多かったり
しばらく街中見てなかったので
結構新鮮で、いろいろと発見もあり
でもそれなりに土地勘はあるので、考え事しながらでも迷わないし
イイカンジだったりしてます。

副産物的に、自宅まで歩くとすればという避難経路確認にもなります。
普段からシミュレートしているけど、実感はまた違う。
地震の時は、自宅から芦屋まで歩いたよなぁ。
あの頃は若かった…(笑)

基本的に山手幹線か二号線を突っ切れば、帰れるんですけどね神戸市は(笑)
経路というか、どれくらいの時間がかかるのか、と、どれくらい疲れるのか。
途中のランドマーク、高台、コンビニ
役立つ日が来ないといいとは思うけど、知っておいても問題はない。
というか、毎日、新しい店、古い店、商店街、石碑、神社などなど
知ってるようで、知らない、神戸の一面。
大好きな神戸の街の、懐かしいカケラ。
これでもかと発見があって、すっかりヤミツキ(笑)
もう少し涼しくなったら、ホンキで家まで歩いてみようかな…

誰か誘ったら、ウォークに付き合ってくれるかしら…(笑)

でも夕方日が落ちて暗くなるのが大分早くなってるので、それが難点ですねぇ。
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-30 16:15 | 日々のこと

シャルドネの収穫@ドメーヌ山口2013   

連日連夜のスーパー猛暑
で、コースレコード並みの集中豪雨
で、今日はまた30度越え。
でも、確実に夜明けの時刻は遅くなり
朝晩の気温は落ち着いた感じ。
少しずつ季節は、秋へと重心を移しつつあります。

先人がいみじくも仰った
「暑さ寒さも彼岸まで」
今年に限ってのこのブラックな意味に気がついて
彼岸までこの暑さが続いたら死ぬ…と思う今日この頃。
あっ、私でなくて周りがですよ。
私は別にあまり暑さ堪えてないんで…夏ばてとも無縁です…

そんな天候不順な先週末
土曜は「少雨決行」のため、西神中央まで
ブドウの収穫に行ってきました。
「少雨」って難しいカテゴリーですよね、
ザーっと降ってても、少雨と言ってしまうと少雨(笑)
ともかく、雨があれだけ降って、ブドウが水を思いっきり吸ってしまって
特にシャルドネみたいな皮の薄いものは、次晴れたらすぐ腐ってしまうので、
晴れる前に獲れるだけ獲ってしまわないと…
ということで、雨を押しての作業、ブドウのためです。

今回、雨の中根性入れて参加したら
今まで一度もまともな実を触れたことの無いシャルドネの収穫の日だった
完全にキレイな、シャルドネらしいシャルドネに初めて触れました。
ミドリの宝石…美しいです。
a0118723_6195038.jpg


最初の年は、腐ってしまったり虫にやられてほとんど収穫できず
2年目、3年目は、シャルドネの収穫が一番早いので、日程的があわず
毎年カベルネしか収穫してない感じだったので
感慨ヒトシオでした…
a0118723_6195962.jpg

a0118723_6195318.jpg


ひと房取って、腐ったもの、虫がついているもの、割れているものなど
余分な実を一個一個丁寧に取り除いて、コンテナに入れていきます。
全て手作業です。
a0118723_62055.jpg


天候が悪かったり、暑すぎたりすると、ここで残る実が少なくて不作となります。
今回は雨で収穫が早まったので、まだ未熟の果実も多かったようですが
それでも大きくてプリプリと張りのある房が多くて、感動しました。
私が参加した畑はかなりよい出来だったのではと思います。
コンテナ、詰めすぎると重くて下の方の実が潰れてしまうので、ホワっと7から8分目ぐらいで満杯の換算
コンテナが一杯になると、大体10キロぐらい。
a0118723_6195663.jpg


ピックアップ用の人員が、トラックで畝を回って
コンテナを回収、トラックにコンテナを積み上げていきます。
このため、よく皆さんが見るブドウ畑の光景、あの畝の間隔が広く一定なのは
トラックや回収用の乗り物が通れるようになっているんです。
そして、この作業がやりやすいように、初期の段階から枝が伸びる方向、詰まり具合を想定計算して
芽を摘み取ったり、枝を剪定したりし、
緑が濃くなる頃には、余分な葉や枝を取り除いていきます。
ブドウ畑をデザインしていく感じなのです。
晴れの日だともう少し悠長に写真撮れるのですが、この日はカメラを持ち歩くのとカメラが危険なので
携帯で最小限の撮影。
といいつつ、忙しいので撮影してる場合でもないんですが。
収穫には近隣のシルバー人材センターから、毎年参加されている熟練のメンバー
淡々と迷うことなくバシバシと収穫されていきます。
a0118723_620227.jpg


私も頑張ってついていこうと頑張ってましたが、
あまりに雨が強烈で午前中ですでにレインコートは無意味な状態に
全身シットリビチョビチョ。
昼まではそれでも比較的頑張れてたんですが、休憩で少し脱いで乾かそうとしたら
大失敗、急激に冷えてしまって、危険を感じたので
勇気をもってギブアップ。
調子悪くなってからでは遅いし、迷惑をかける場合でないので
(シルバーさんや、地元の方も沢山で、収穫はボランティアと言うよりホンキの作業で、
お遊びなんか全然なし!)
申し出てお昼で帰らせてもらいました。
でも、今年も何とか収穫まで参加できたし、3年越しでやっとシャルドネを収穫できたし
中途半端だけど、個人的にはかなり本望、満足でした。
雨は辛かったけど、行ってよかったです。
で、本来なら4時まで作業のところが予定外に3時間ほどぽっかりと時間ができたので、
さっさと帰宅して、あれこれと思いっきり掃除モード。
植木の手入れ、掃除機かけて床拭いて。
やたらと片付けて、雨がちょうど上がったので、窓拭きもして
(窓拭きは年末の大掃除ですると風邪のモトなので、年に何度か
激しい通り雨が上がった後が、適宜窓の汚れも落ちて、ガラスもアミドもぬれてて
掃除には絶好のコンディションです、参考まで)
小さな用事もそれなりに片付けて、ちょっと豊かな時間でした。

頂いてきたシャルドネの葉っぱ、形も丸みがあって
小柄なプリンセスみたい。
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-29 20:00 | 日々のこと

「冷やしカレー蕎麦」@北新地 「そば処 とき」   

あの豪雨がウソのような
適宜爽やかな大阪のお昼
あまりない機会なので、大阪でランチ。
他の季節でもOKなものは、次でいいとして
今日この日、平日しか食べれないものを
ということで、前々からコレと決めていたものを
北新地 「そば処 とき」さんの
夏期限定 「冷やしカレー蕎麦」
a0118723_6223461.jpg

平日のランチは、お蕎麦に巻き寿司がついてきます。
前回は前までたどり着いたものの、売り切れ閉店だったのです(笑)
a0118723_6223687.jpg


お昼のお蕎麦屋さん、相席が当たり前、それも風情。
でイソイソと「冷やしカレー蕎麦で」。
周りの皆さんは、盛りな感じ。
ニ八か十割かが分かれ目。
ちょっと心揺れる…美しく艶やかな蕎麦。
でも、初心わするるべからず。
盛りは年中食べれます。
つきだし代わりに最初に出てきた巻き寿司を食べずに
お蕎麦の登場をひたすら待つ、待つ
で、やってきました。
a0118723_6231418.jpg


これが、ホントウに美しいのです。
すーっとしてて、バリの伝統舞踊の踊り手さんみたいな
リーンと音が鳴りそうなぐらい、彩りも雰囲気も美しい。
お蕎麦も細くて、でも切れそうで切れない、素晴らしいコシ。
これは盛り食べたい(笑)!
彩りのお野菜、しっかり調度いい具合にローストされてて
赤パプリカがほんのりと温かくて、冷たいカレーの汁と素敵なコントラスト。
冷たいカレーのお出汁、他で食べるとカレー粉のザラっとした感じがしそうだけど
ないんですよ、でもドロっともしてない、サラッと飲めるぐらいだけど
ちゃんと蕎麦に絡む、絶妙のとろみ。
オクラのローストぐあいも絶妙で、少し黒コショウかかってるのがセクシー。
初めて、お汁全飲みしました…(笑)残せなかった、美味しくて。
a0118723_6232040.jpg


付き合わせの巻き寿司。
久しぶりにとてもおいしい巻き寿司を、お店で頂きました。
巻き寿司、ご近所のつくられるのが一番おいしいので、間に合ってましたが
うん、おいしい。
a0118723_6224479.jpg


蕎麦屋さんの出し巻きは何でおいしいのか?ってのから派生して
この巻き寿司に入ってる、玉子焼きがおいしい、絶妙な味付け、濃すぎず薄からず。
で、このシイタケの佃煮!なんともおいしい!
しっかりと味がついていて、で山椒でアクセント。
初めての味わい!
何というか…紬の着物を着こなした、凛とした女性みたいな感じの巻き寿司。
美しく艶っぽい素敵な巻き寿司。
久しぶりに1本食べたい巻き寿司でした…

ああ、冷やしカレー蕎麦、美味しかった…

来年の夏、また出会いたいお料理がもう1品増えました…
ゴチソウサマ、おいしかったです。
次は…盛りで…
でもウワサのレンコン饅頭も食べたい…
再訪、決定(笑)
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-28 20:00 | お料理のこと

しゅうかつ   

しゅうかつ
って言葉が世に出て久しいですが
就活
って使われ方以外に、最近
終活
ってパターンもありますよね。

私がここ数年で始めたのは
明るく前向きな「終活」です(笑)

読み方で当て字していくなら
修活-卒業とか終了とか何かの集大成に向けて頑張ったり
習活-習い事を頑張ったり
秀活-何かに秀でよう、誰かから秀でようと立ち向かったり

自分の人生を広げ、見つめ、整えて、締めに向う
どう生きたいか、生きて逝きたいか
そんな人生のありとあらゆることが、
シュウカツかもなと
そんなことを思ったりしています。
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-20 15:29 | 日々のこと

ケンシンビンボー   

先日、行きつけの歯医者さんに定期健診に。

最近、極悪ゴロツキ患者の私は、
一応予約が取れないか電話してみるものの
ダメでも飛び込み、とにかく行っちゃう
自分の予定が空いたタイミングで
予約が空いているであろうタイミングに
エイヤーでいってしまうという、悪党ぶりです。

で、先日、
ここ一年ほど、定期健診いってないなと思ってたので
予定がぽっかり空いた昼下がりの約二時間
そんなこんなでまたしても不良患者は
緊急でもないくせに、チョコんと座ってすき間狙い。
で、検診では特に何もなく、大事無く
「もうちょっと丁寧に磨いたほうがいいですか?」と衛生士さんに聞くと
「もうそれ以上真剣に磨かない方がいいです(笑)」といわれ
安心印で帰ってきたのが、ほぼ2週間前。

で、この前の日曜日。

夜、何の気なしにガムを噛んでいて
奥歯のブリッジ部分が浮いた感じがしたので
あやしいと思ったのですが、案の定…
カッパという音ともに、
ブリッジ・イズ・フォーリンダウン(笑)

運が悪くお盆前というか、
運がよくお盆前にというか
ともかく、またしても札付きの不良患者は月曜朝一番、アポ無でIN。
いくら開院当初から通ってるとはいえ、いい加減嫌われそう…
で、昨日土曜に型取り、来週月曜に填め込み。
こんなことなら、前回の検診やめとけばよかった…

ということで、ブリッジが出来てくるまでは歯抜け生活です
(約2本分の隙間が空いてるので…)
噛みにくいことこの上ないので、胃がおかしくなってきました。

この隙にダイエットでも…(笑)
健康診断まであと二ヶ月切ったしなぁ…

しかし、8月は婦人科の検診もあるし
医療費がハンパなくかかります。
ケンシンビンボーです。
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-18 20:00 | 日々のこと

ストロベリーチーズケーキフラペチーノ@ひさびさにスタバ   

土曜のお仕事

ご褒美があってもよいだろう?ってことで

朝早く出て、駅構内のスタバへ
こういうとき、7時からあいてるって便利。

カロリー高いなとは思いつつ
でも食べたかった(フラペチーノの場合は、飲むってよりも食べる感じ)
ストロベリーチーズケーキ・フラペチーノ
tallで590円、朝からちょっとした贅沢(笑)
a0118723_20435766.jpg


ここで思い出したのが、春にプレゼントしてもらった
ANAとスタバのコラボタンブラー。
そこにお好きなドリンクと引き換え券がついてて
期限が8/31までなのを思い出したのです…

ということで、聞いてみよう!
対象外なら普通のラテかキャラメル
店頭で声をかけてくださった店員さんに恐る恐る尋ねてみるとOKとのこと
「タンブラーをお持ちですか?お預かりできますか?」
というので渡したのですが、そこからまさかの展開
というか、よく考えれば分かった話なのですが
エコのためにタンブラーがあるので
「お好きなドリンクをそれでもタンブラーに入れてご提供」ってことだったのです
ってことで、私のストロベリーチーズケーキフラペチーノももれなく
タンブラー入り(笑)
「中ブタは締まらなくても大丈夫ですか(フタ締めようとすると、クリーム入れれない(笑))」
「零れやすいのでお気をつけください(トッピングのクランブルがギリギリ限界で乗ってる感じ(笑))

最終的なビジュアルはこちら
a0118723_20431739.jpg

なんかよくわかりません…笑

おそらく量が少なかったので結果論としてはわかんないけど
でもちゃんと飲めて、大満足!
ソース増量していただけるので、イチゴ感もたっぷり。
クリームもイイカンジで美味しかったです、
よく考えてみるとチーズケーキっぽさをほとんど感じなかったので、
普通にストロベリークリームフラペチーノでいい気がしました…(笑)
ミルクのフラペチーノ、初めて飲みましたが
夏場に気分的に疲れてるときとか、とても休まりそうな気がします。

期間限定だし、期間中にもう一回飲みたい!
そんな感じです。
勝手なオーダーにこころよく対応してくださったショップのみなさま
ありがとうございました!
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-17 20:00 | カフェのこと

朝、パン、しあわせ   

朝、美味しいパンを食べてると
本当に幸せだなと思う。

私にとって朝ごはんはとっても特別で
大好きな物をモリモリ並べて食べるのが好き。

今日なんて、追加で大胆にモモ一個食べました。
エラくテンション上がります。

実は、私の胃腸は小麦粉の消化にそれほどむいていないらしく
パンばかり食べていると、すぐに消化不良で胃もたれします(笑)
一日一回はご飯でないとダメなのです。
日本人ですねぇ…

何度も書いている気がしますが
今年になって「私にとってのパンとは?」という問いがあるなら
その答えを見つけた、
というか、「解」にたどり着いた気がします。
素晴らしい先生にめぐり合い
やっと「パンらしきもの」が少しずつ、あまりオドオドしすぎずに焼けるようになり、
(まだまだ、かなり作業が挙動不審だけど(笑))
チップルソンのチエさんのパンに出会って
真剣かつホンキに
舌から五感へ、シアワセが伝わる美味しいパンにたどり着きました。

一口一口、美味しい。
愛おしい、食べること、噛み締めることが愛おしい
何でこんなに美味しいのかな?
美味しいってこういうことなんだなと、自然に感じる。
a0118723_846223.jpg


造り手の体温と思いを感じる。
パンって、ものすごく「手」で「手をかけて」つくられているからこそ
体温や想いが、私の中に流れ込み
パンの気泡、細胞の一つ一つというか
酵母がその意思を伝えてくれるからかもしれない

a0118723_8481233.jpg

キウイのおやつパン
キウイのパンが、こんなに生命力に満ちてて
ムッチリとセクシーでいいのかしら…
食べて感じて考えてると、止まらない…(笑)

何かですね、本当に出会いに心から感謝する
そんな最近の朝の私です。

かえすがえすも、ただ朝、パンを食べているだけで
こんなに感動できるって、とても単純かも…(笑)
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-16 20:00 | パンのこと

千年猛暑   

世間は「千年猛暑」で、突拍子もなくベラボウに暑いようです。
蛇口ひねっても、水のはずがぬるま湯だし
夜、家に帰る時間帯、いつもの夏であれば日中少々暑くても
帰る頃には特に普通なのですが
今年は、いつまでたっても床がぬるくて、
一体日中はどんなに暑いんだろうかと気がかりです。

先日、ハズミで土に蒔いて、恐っろしいほどの発芽率と発芽速度だった
メロンのメロ子は
あっさりとウドンコにやられ、見事に全滅しました。
全滅も早かった…
というか、うちのじゃがいもからいっちゃったっぽいです、ウドンコ。

枝がボーボーで、魔物ぶりを遺憾なく発揮していたウチのブドウ
カベ雄とメル子
茂りすぎてた枝を払って、それを瓶にザックリさして
室内のグリーンにしていたら、水だけなのに何故か見事に発根(笑)
この週末にでも、鉢に植えて、来年に向けて苗造り。
私の部屋のグリーンカーテンにします。
このイキオイで、他の切花も発根しないかなー
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-15 17:34 | 日々のこと

えき   

今日は世間ではお盆最終日ですね。
今年は例年よりお盆休みを取られている方が多いように思われ
今日なんか朝の駅、プラットホームが静まり返っておりました。
が、反対に夜の駅のホームはいつもより華やかで楽しげ。
「久しぶり!」感と「またねっ!」感が交錯して
なんともいえない雰囲気で
改めて、ああ駅って「場」なんだなと思いました。
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-15 16:12 | 日々のこと