カテゴリ:お料理のこと( 49 )   

おなじ くせ   

考えすぎてやりすぎたり
入れ過ぎたり、入れ忘れたり

省きすぎて間が抜けてたり
微妙に盛りすぎて、一体全体何を目指してるか分かんなかったり

料理にやりがちな失敗と
何かを伝えようとする、コミュニケーションでの失敗と

自分がやっちゃうことの
系統は似てるような、そんな気がふとした。

料理もコミュニケーションだもんね
[PR]

by miyumayu27 | 2014-02-28 20:00 | お料理のこと

ドロッとミッソ   

仕事柄、というか、趣味柄
美味しいトコロを紹介してと言われることがよくあります。

好き嫌いもないし、立ち飲みからフレンチまで満遍なくOKですが
唯一微妙に手数がないのが
ラーメン屋さん
実食してない店は紹介したくないのですが、
何となく行かないジャンル…中華はloveなんですけど。

で、というか、が、ラーメン食べるとなると絶対
味噌!
それもできるだけ、ミソミソしいのがいいです。
ドローっとミッソ な ラーメン
最近注目は
みつか坊主 醸さん
無性に食べたくなります也。

しかし、多分、味噌度へのこだわりからするに
麺より味噌スープが好きなんだろう…
やっぱり微妙に名古屋人の血が混ざってるから?
[PR]

by miyumayu27 | 2014-02-28 12:56 | お料理のこと

return to スリナイ@hacobu kitchen 京都五条   

私がカレーやスパイス系の料理を食べたがるのは
去年彼女の料理に出会って、スイッチが入ってから。

それまで、神戸人的普通のインド料理好きなレベルだったのに(笑)
(MY中華屋さんとMYインド料理屋さんとMYパン屋さんがあるのが神戸人、らしい(笑))

が、彼女の作るスリランカ料理は、前回のスリナイの時も書いたかもしれないけど
確実に私がこれまで食べたことある範囲での
他のスリランカ料理とは何かが違う。

スリランカ料理を作ってもらって、食べる というレストラン的必要条件
+α必ず何かが起こる。
それが毎回楽しみだったりする。

料理とは食べる=インプットに対して代謝=アウトプットが存在するのだと
体中で体感体験するような、そんな「場」。
大げさかもしれんけど、身体が感謝するタベモノであることは
私の場合では、間違いないのです。

a0118723_0355526.jpg

キミは今オイシイかい?と聞けば、今イイカンジだよと答えるような
旬やその時力のある野菜だったり食材だったり、
その日その時、なっちゃんがイイカンジと思う
そんな子達が食卓へ料理となって登場する。
a0118723_03621.jpg

そんな「いいかんじ」で出来上がった料理を、お皿の上でマゼマゼしてできる
全部がイイカンジで混ざり合う
体験参加型食事会、ともいうのか、
ともかく劇場となるテーブルの上で
それぞれのお皿で、それぞれのショートストーリーが
アドリブのセッションが繰り広げられる。
a0118723_0361518.jpg

私がその一瞬にしか作れない完全無欠に一期一会の味。
毎度毎度、感動して感服する。
料理って食べるって素敵だと思う。
a0118723_0363278.jpg

[PR]

by miyumayu27 | 2013-11-30 12:00 | お料理のこと

タイ グリーンカレー@アオゾラ in 京都   

とある、青空過ぎる青空の日
京都に行く用事があったので
アオゾラ繋がりで、百万遍の「アオゾラ」さんで
a0118723_237655.jpg

タイカレーを頂きました。
a0118723_2365731.jpg


まだまだ暑い、何故かまだギラギラした青空を
切り取るように窓から眺めつつ
グリーンのココナッツのヤツ。
a0118723_2333595.jpg

a0118723_2335876.jpg


オイシイ、辛さが足らんので、ババンと足す(笑)
昔はね、タイ料理苦手だったんです。
そんなことを思い出しました、素朴な店内で。
a0118723_2332660.jpg


トムヤムクン食べると、絶対ジンマシンできた。
そのころはカラムーチョ食べてもジンマシンできてたので
何かが体質にあってなかったんだろうと思うのですが。
数年前、「タイ料理が食べたい!」とリクエストがあって
恐る恐る本格タイ宮廷料理的なレストランに行ってみて
タイ料理の美味しさに開眼!
(とはいいつつ、トムヤムクンはその時は一応パス(笑))
今では全然ジンマシンもできなくなりました。
その前にインドネシア料理とかマレーシア料理とか
助走つけてたのもよかったのかも(笑)?

何事もなかったのように食べれるし、おいしいし、実に快調。
というか、グリーンカレーが病みつき。
昔は全然好みじゃなかったのに、今やむしろ懐かしさも覚える(笑)
なんなんでしょう、この変化?
進化か、老化か(笑)

しかし、当時一体何が悪かったのかしら…未だにわからん。

というか、今カラムーチョ食べてもジンマシンでるかな…
最近ますますスナック食べる気しないので、どっちでもいいという話だけど。
[PR]

by miyumayu27 | 2013-10-25 20:00 | お料理のこと

タジン・モロッコ@jajouka   

ずっとずっと
行きたいと思っていた場所
ある日グッと来て、会いたいと思っていた料理
ひょんなご縁が繋がって、お邪魔してきました。
京都のjajoukaさん。

モロッコ料理とフレンチのお店。
a0118723_2310171.jpg

フランスにいるモロッコ系移民なイメージ。大好きなコンセプト。
夜は中々自由がきかない私ですが、最近ランチのサービスが始まり
しかも私のようなフーテン1人イキナリ行動派でもOKとなった・・・のですが
この日は私にお付き合いくださる方がおりまして…
最近大大大好きな、eskapiの店長さん。
お店の仕込を前日から頑張ってくださって、開店前に付き合ってくださるという
なんともありがたい…ものすごく貴重な体験です。

で、イッポイッポと高まる気持ちを抑えつつ(嬉しすぎてテンションはすでにかなりヘン(笑))
ずっと開けたかった扉を開けました。
あー、こういう空間だったんだ…
a0118723_23102542.jpg


ずっと見たかった空間、私の好きなものがイッパイイッパイある。
a0118723_23111976.jpg


eskapiさんにも沢山あるのですが、また違ったモノがザクザク。
お宝の山のようです…遊牧民がたどり着いたオアシス桃源郷。
そうそう、料理。
前日まであれこれとネットで眺めていたんですが、優柔不断でクイシンボウな私に
決められる訳はないのですよ、しかも一年越しぐらいのマンマンさ。
ということでeskapiさんにセレクションはほぼお任せ。
a0118723_23102883.jpg

前菜のモロッコ風サラダ、
モロッコ、行ったことないけど、懐かしい味。
ドイツで他の国の料理ばっかり食べ漁ってた私の思い出の味(笑)。
a0118723_23103236.jpg


ベルベル風オムレツ、スペイン風オムレツに近いのかと思ってたのですが
もっとトマトのジューシーさがグッときて、深みのある味わい
薄めなのにフックラしてるんです…ふわっと立ち上がったような食感。不思議。
でもスペインって確かベルベル人に攻められてた時期あったもんな…
食ってそういうことで繋がってるのですよね、歴史を学ぶとそういうつながりが楽しい。

で、これがずっと食べたかったタジン!
a0118723_23104425.jpg

a0118723_23103628.jpg

この日は二人連れなのでメインはニ種
牛肉とカリフラワーのタジンと鶏肉とレモンコンフィのタジン。
そう、これですこれ、ずっと食べたかったレモンコンフィのタジン!
コフタも食べたいのですが、やっぱりレモン!

a0118723_23104891.jpg

食後にクレム・キャラメルと
a0118723_2311381.jpg

モロッコのカフェオレ「ノスノス(半分半分って意味らしい)」
合間にeskapiさんのお話を沢山伺うことができて、もう盛りだくさんてんこ盛り盛り。

思わぬ出会いとご縁から始まった、この一時。
時間、場所、人、食べること、感じること、なんかすごく色んなことに感謝できた
そんな時間でした。

ごちそうさまでした!ありがとうございました!
[PR]

by miyumayu27 | 2013-10-23 20:00 | お料理のこと

「冷やしカレー蕎麦」@北新地 「そば処 とき」   

あの豪雨がウソのような
適宜爽やかな大阪のお昼
あまりない機会なので、大阪でランチ。
他の季節でもOKなものは、次でいいとして
今日この日、平日しか食べれないものを
ということで、前々からコレと決めていたものを
北新地 「そば処 とき」さんの
夏期限定 「冷やしカレー蕎麦」
a0118723_6223461.jpg

平日のランチは、お蕎麦に巻き寿司がついてきます。
前回は前までたどり着いたものの、売り切れ閉店だったのです(笑)
a0118723_6223687.jpg


お昼のお蕎麦屋さん、相席が当たり前、それも風情。
でイソイソと「冷やしカレー蕎麦で」。
周りの皆さんは、盛りな感じ。
ニ八か十割かが分かれ目。
ちょっと心揺れる…美しく艶やかな蕎麦。
でも、初心わするるべからず。
盛りは年中食べれます。
つきだし代わりに最初に出てきた巻き寿司を食べずに
お蕎麦の登場をひたすら待つ、待つ
で、やってきました。
a0118723_6231418.jpg


これが、ホントウに美しいのです。
すーっとしてて、バリの伝統舞踊の踊り手さんみたいな
リーンと音が鳴りそうなぐらい、彩りも雰囲気も美しい。
お蕎麦も細くて、でも切れそうで切れない、素晴らしいコシ。
これは盛り食べたい(笑)!
彩りのお野菜、しっかり調度いい具合にローストされてて
赤パプリカがほんのりと温かくて、冷たいカレーの汁と素敵なコントラスト。
冷たいカレーのお出汁、他で食べるとカレー粉のザラっとした感じがしそうだけど
ないんですよ、でもドロっともしてない、サラッと飲めるぐらいだけど
ちゃんと蕎麦に絡む、絶妙のとろみ。
オクラのローストぐあいも絶妙で、少し黒コショウかかってるのがセクシー。
初めて、お汁全飲みしました…(笑)残せなかった、美味しくて。
a0118723_6232040.jpg


付き合わせの巻き寿司。
久しぶりにとてもおいしい巻き寿司を、お店で頂きました。
巻き寿司、ご近所のつくられるのが一番おいしいので、間に合ってましたが
うん、おいしい。
a0118723_6224479.jpg


蕎麦屋さんの出し巻きは何でおいしいのか?ってのから派生して
この巻き寿司に入ってる、玉子焼きがおいしい、絶妙な味付け、濃すぎず薄からず。
で、このシイタケの佃煮!なんともおいしい!
しっかりと味がついていて、で山椒でアクセント。
初めての味わい!
何というか…紬の着物を着こなした、凛とした女性みたいな感じの巻き寿司。
美しく艶っぽい素敵な巻き寿司。
久しぶりに1本食べたい巻き寿司でした…

ああ、冷やしカレー蕎麦、美味しかった…

来年の夏、また出会いたいお料理がもう1品増えました…
ゴチソウサマ、おいしかったです。
次は…盛りで…
でもウワサのレンコン饅頭も食べたい…
再訪、決定(笑)
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-28 20:00 | お料理のこと

深遠なるかなインド料理   

「行きつけ」の図書館の司書の皆さんは
ワタシが今何に一番興味があるか
家族よりもよく知ってるかも…と思うときがあります(笑)
借りる本や予約をしてる本を見れば
一目瞭然だったりするでしょ、そら。
ピンときたら思いっきり固め打ち、
垂直読み、平行読み
そしてすぐにブーム台風通過(笑)
前吹く風、どこ吹く風
このいつも何か極められない、エンドマークが打てないのが、私の弱みであり悩み

ちなみに今はインドやスパイス系料理の
一大センセーション。
スリランカ、南インド、あの料理、毎日でも食べたい!
あと、初めてのタイ料理ウェーブ。
次のインド料理を作るイベントに参加できるかわかんないけど…
とかく、ともかく、とりあえず。

インド料理、神戸市民としては小さい頃から
とても身近ではあるけど、実際には知らないことばかり
食べたことないものばかり
で、知らない言葉ばかり

自分が今までやってきた語族とは、全く異質…
当たり前やけど(笑)
で、あまりにも知らないことが多すぎて
しかも、自宅では諸事情で作れないので
昔、子供の頃に読んでいた童話集に出てくる
お菓子や「なんとかかんとかの実」を
どんな味かと想像するような、そんな感じ。

脳と舌に刺激がある、中々ですな、深遠なるかなインド料理。
[PR]

by miyumayu27 | 2013-08-14 20:00 | お料理のこと

たべたいウェーブ   

先日まで、週末の農作業で腱鞘炎のようになったので
炎症を抱えたカラダは
「冷やすから、アイス食えー、アイス食えー。牛乳、ヨーグルト、カルシウム摂れー」
と三日ばかりウルサかったのですが、痛みがなくなるのと同時に
アイス食べたいのはピタっと止みました。

元々あまりアイスとか冷たいもの食べないので、
食べたい時は身体に何かあるときです。

で、昨日はイロイロとバタバタしていたから、晩御飯が少なかったのですが
何かを作って足すという気力がなく、
そのままいつものごとく朝ごはんを食べ
当たり前のごとく昼ごはんの時間…となるのですが、
どうも基本的カロリーが足りなかったらしく
しかも疲れたカラダに動物性たんぱく質が足りなかったらしく
極めて珍しいことに、肉モード。
仕事中にニクニクと肉が浮かびます。
数年に一度あるかないかの状態。
こういうときは、ちゃんと肉を食べてあげないといけません。

単純に「肉類」でいいなら、近所に鶏カラ屋さんがあるけど、
「鶏」は違うらしく…著しく脳がそれに合意してない感じ(笑)
そこでポッコリ浮かんだ「げんこつメンチ」
そう、ローソンの新作、朝ローソンを通りかかった時にチラシが目に入ってたのです。
メンチはいままで肉屋のしか食べたことないのですが、
ともかくどうしても肉が食べたいのと
ちょうどお弁当のおかずの少なさをカバーするにはいい大きさ、
で、ちょっとお弁当のおかずが少ないってのを埋めるのにいいお値段(^-^)
一個150円、しかも店舗でほぼ揚げたて。

一個だけ問題は、事務所から最寄のローソンが微妙に遠いこと。
まぁ、なんにしても何処にも遠いのですが、港湾地区。
なんでメンチカツ一個にこの暑さの中、往復20分?と思いつつ
でも食べたい時に食べておくのがいいと思ってるので
ともかくお昼休みが始まってから出発。

いそいそと到着した私がカウンターで注文すると
店員さんが
「ただいま話題の「げんこつメンチ」ご注文ありがとうございます!」
といいつつ、ケースから出して、温めてくれます(笑)
特製ソースがついて150円、衣サクサク、お肉もそこそこジューシー。
150円ですし、満足です。
身体も摂取カロリー満足レベルだったらしく、午後からピタッと「食べたい病」治りました(笑)

で、そのまま帰ると…オチがありまして
自宅の晩御飯がなんと…
ハンバーグでした、原材料ほぼ一緒、肉!
同じもの食べて暮らしてるから、まぁそんなもんですよね(笑)
いつもご馳走、ありがとうございます。
[PR]

by miyumayu27 | 2013-07-14 20:00 | お料理のこと

レリッシュ できた   

いつものドイツパン教室での、最後のお楽しみの試食会。
大体、その日に作ったパン、ないしはそれと同じもので先生が事前に焼いて準備してくださってるもの
(ライ麦のローフとかだと、焼いてすぐは切れないし、焼いた次の日ぐらいが食べごろなので)
それでサンドイッチを作って、みんなでムシャムシャと食べるんですよ。
そのときに、使うバターにドライのベアラオホ(ギョウジャニンニク)を混ぜ込んだのを塗るのも美味しいけど
もっとみんながタップリ塗りたいって思うのが、キューネが出してる「レリッシュ」。
a0118723_15152435.jpg


これがまた美味しいんです、甘酸っぱくて。
辛くないスイートチリソースにピクルス刻んだのが入ってる、って感じの味で
単純なのですが、好みなんですよね…
で、とある日、自家製のラッキョの去年版古漬けを食べてて
{この味、何か似てる」と思い、レリッシュの平均的レシピをみると
大体「トマト、タマネギ、ピクルス、ビネガー、砂糖であとはオプション」そんな感じ。
ピクルスをラッキョと置き換えると、大体材料揃うので
材料適当目分量で切り切り、まぜまぜ、グツグツ
馴染ませて味みたら、結構いける、ソックリとは言わんけどかなり近い!

a0118723_15245164.jpg

じゃーん。
お試しなんで、小瓶で。
ということで、買わなくてもオッケーになりました(笑)
今度マジメに割合考えてレシピにしておこう。
というか、古漬けのラッキョがある間でないとアカンわけで?(笑)
[PR]

by miyumayu27 | 2013-06-19 20:00 | お料理のこと

季節のお仕事-らっきょ   

実家の母からの
「何時ぐらいに帰宅?」
というメール。
我が家でよくある病院系緊急事態…はメールなんて悠長な連絡されないので
この場合、可能性があるのは
1.夕飯に買い忘れたもの、ないしは卵や牛乳とか、明日午前中用に買い忘れたものがある
2.夕飯が出来上がってすぐ食べるべしって、水餃子やらパスタやらグラタンやらお好みやらの場合。
3.その他急ぎ下処理が必要な食材が届いている場合

で、今回の場合はこれ…
a0118723_14253137.jpg


時期的なものでございまして…
梅仕事はあの香りが楽しみ。
朝、梅を置いてある部屋に入った時の
澄んだ空気の中のあの甘く素敵な香りがたまらない楽しみなのですが、
ラッキョちゃんはそうはいきません。
もらったら速攻処理、速攻皮をどこかへ閉じ込めないと。
自分でらっきょを買いに行くときは、燃えるゴミの日の前夜にするのですが。
今回はご近所から洗いラッキョを頂いたので、それこそ時間との勝負。
仕事が早めに終わったので、ちょっとブラブラして帰ろうかと思ったのですが
これは早く帰らねば…ゴハン食べて速攻作業に取り掛かりましたが…
しかし…くさーーーーーーーい。
確かに「香味野菜」なカテゴリーなので、臭って当たり前ですが
ネギ族のみなさまは何故にこんなに目にしみるほどクサイの??
一年に一回のことなので、こんなに頭が痛くなるホドくさいってコトを忘れるのです。
都合の悪いことって、忘れるものなのですよ、人間(笑)
ということで、無事に今年一年分のラッキョの漬け込み終わりました。
ついでに、前から作ろうと思っていた、玉ねぎの天然酵母ペーストを仕込んでみました。
このイキオイで、福神漬も作ろうかな…
いや、それよりショウガの甘酢漬けが先やな…
というか、ライ麦の種をおこせという話ですなぁ…
[PR]

by miyumayu27 | 2013-06-13 20:00 | お料理のこと