春のたくらみ   

冬の空気の合間に春の気配がするりと
レイヤーのごとく感じられるようになりました。

私たちが春待ちな気分なのにもまして
ブンブーーンとエンジン音が感じられるほどに
今にも走り出しそうな気配をビンビンに出しているのが
そう、植物たち(笑)

久しぶりにベランダのプランターをみると
しばらくオフブロードウェイ状態だったプランターに
徐々に目立つキャストが増えてきて、しかも
君はだれ?みたいな、植えた覚えがウロ~い
が、明らかに雑草ではない風情の、役名がつきそうな子が…
そろそろ、ミンナそろってオンブロードウェイの季節が始まります。

しかし、君…ホンマに誰(笑)?掘って根元の種見ればわかるんだけどね。

さて、そんなプランター劇場だけでなく、
我が家のサターンズの異名をとる蔓族のみなさま(ブドウ、ベリー類)は、
今やすっかり蕾の先もパックリ割れて、黄緑の芽がニュイっと。
いつでもボンと葉っぱ広げたるっ!今年もやるで~
という気配を漂わせております。ひぇーこわっ(笑)
生え出すと手がつけられないので、業界関係者には魔物と例えられる蔓族のミナサマ
とってもかわいいけど戦々恐々です(笑)

ということで、いよいようちのサターンズ・ブドウ族の
お手入れの時期がやってまいりました。

そろそろ気温もイイカンジなので、三月に入った先週末枝を切り戻し、蔓を払いました。
ワイヤーや支柱に残っている、カリカリに乾いた蔓をゴリゴリと取り除きます。
これをしないと、ここに雨露がしみこんで、今年のブドウが病気になる原因になるのです。
払った蔓や切った枝は適宜土に漉き込みます。
a0118723_681476.jpg

a0118723_683227.jpg

うちの子たちはまだ休眠中ですが、もうまもなく目が覚めるはず。
a0118723_682544.jpg

取り除いたあとの蔓、色といい形といい何かに似てる…
a0118723_693436.jpg

そう、ドイツのパン、ブレツェル!
a0118723_693797.jpg

並べてみると納得。

切り取った枝も一応ストックしました。
これで根がでたら、株分け→里子
今年は株分けできる子があるか…ウーン、頑張ります。
[PR]

by miyumayu27 | 2014-03-10 06:06 | 日々のこと

<< あと4カ月 旅館 井筒安 >>