eskapiさん @京都 多国籍な…   

京都は祇園祭も山鉾巡行が終わって、ひと段落。

少し落ち着いたのかな、街の様子も…
とそんなことはおいといて

先日、私はここしばらくムンムンと行ってみたい度が上昇していた
カフェに行ってきたのです…
eskapiさん

仏光寺通と柳馬場通の当たるあたり
四条通の喧騒から離れて、静かなエリア
名門、cafe marbleの近く。

マンションの1階、街の日常に溶け込んだ一角…
とてもカワイイ小さな看板とお店が迎えてくれます。
a0118723_0544116.jpg


このお店を知るキッカケは、モロッコ料理のjajoukaさん。
お近くにステキなカフェが出来たとfacebookで紹介しておられて。
それから私もおみせをフォローさせていただいて、
ご店主さんがイロイロと作ったり、料理が失敗したこと
お客さんが少ないことなんかも、facebookに正直に綴っておられるのが
正直でね、とても好印象だったのです。
このお店とこの店主さんに会ってみたい!って。
a0118723_0541538.jpg


カラカラっと木の引き戸を開けると、思い描いていた感じがそのまま。
私が到着した時はお客さんがだれもいらっしゃらなくて
ラッキーだったけど、ちょっと驚く(笑)
ということで、お店運に恵まれている私
お客さんが来られるまでがチャンスとばかりにお話し放題、
で、写真も撮っていいと仰ってくださったので
お店の中にもうこれでもかっ!とある、私の好きなもの
アッチコッチと写真撮らせていただきました。

この日、一番食べたいものはガトーバスクだったのですが
お昼食べてなかったので、お腹も空いてる。
メニューみて悩む悩む(笑)

で、多分は晩御飯も食べれないので、考えた結果
フムスとザァルークの2種盛り、ホブスつき
クスクス食べたいけど、それは多分食べすぎ(笑)
で、食後に夢にまで見たガトーバスクを注文することに決定(笑)。

張り切って注文した後、お料理がくるまで
またお話、そして店内見学
お客さんが来られたので、お話は中断。
大人しく着席(笑)

メニューね、カワイイです。読み応えあります。
店主さんのお店への想いがいっぱい詰まってるので
是非隅々まで読んでみてください!

で、それから次々とお客さんがこられたのですが
皆さんイイカンジの方ばかり!お話聞いてても楽しくて、ついつい会話に参加(笑)
fecebookのお友だち申請とかしてしまいました(笑)

満員御礼の瞬間に立ち会えましたー(^-^)

おっと、肝心のお料理。
ジーンわりと優しく入ってくるような味、
ちゃんとエスニックだけど、そんなに押しの強いエスニックじゃなくて
店主さんが大事にしておられる多国籍料理に対しての姿勢が伝わるような
そんな感じの滋味ある味わい。
a0118723_0534415.jpg

フムス、お豆の味がちゃんとするけど、これ見よがしな味付けじゃなくて
やんわり、でも豆の独特の臭みみたいのはちゃんとない!
女子的なカワイさの中で目一杯ニンニクも効いてるのです。
ものすごくエスニックなのを目指してらっしゃる方には少し控えめと思えるかも。
これどうやってつくるんだ…私が作るのと全然違う(当たり前(笑))
で、このザァルーク、これがまた美味しい!
ジックリ煮込んでトロトロとしたナスとトマト
その他お野菜の深くて甘い味、コリアンダー、じわりとスパイス。
暑い夏、食欲がなくても美味しい。コックりしてるけど、あっさりなのです。
これを少し緩めて、スープっぽく食べてもまた美味しいだろうなぁ…
美味しい…倍ぐらい食べたい(笑)
ホントにね、一つ一つ丁寧に作っておられるのがよく分かります。
でね、このホブスがフカっとしてて、塩味がほどよくてとっても美味しい!
これだけ朝ごはんに食べたいです!絶品!

でね、ついについにガトーバスク!
きました!美味しかったー!!
a0118723_053862.jpg

私が食べたくてたまらなかったチェリーが入ってて
プラムも入ってて、台はサックリ、中はムチッとしてるけど、全然重くなくて
3個ぐらい一度に食べれそう…というか食べたい。
(私がこういうのが大好きだからってのじゃないですよ)
しかも、甘さが絶妙なんです、モロ好み。甘すぎないのです。
現地のそのまま!って主張の強い、材料の味バーンってのではなくて、
もっとね、丸みがあってヤサシイ
店主さんの「美味しいのが作りたい」って気持ちが伝わってくる美味しさ。
相性ピッタリとお勧め頂いた濃いコーヒーもまぁバッチリ。
そうなんです、これは紅茶とじゃなくて、コーヒーと食べるお菓子。

待ち合わせのマットさんがいらしてから、わがままでお願いして
すごーく気になってたムスンメンも注文しちゃいました。
a0118723_0524410.jpg

モチっとした薄い生地が重なって出来た、平べったくてモチっ&パリっ
アッサリしたパイというかクロワッサンみたいな感じ。
パイなクレープ?
ともかく不思議な感じ。
この前オミヤゲにもらった、台湾の太陽餅にちょっと似てる。
モチモチしてるのにはがれるんです、すごいでしょ?

思い出すとまた食べたくなる味。

これでまた、京都にいったら立ち寄るところが増えました。
忙しいぞ、中々帰れない(笑)

お店を出た瞬間、ますます京都に住みたくなったのでした。

ご店主のブログはこちら!

ああ、早く行きたい~(^-^)
[PR]

by miyumayu27 | 2013-07-20 00:56 | カフェのこと

<< 何故かいつも 多くて少ない たべたいウェーブ >>