M-ガジェット   

商売柄、そう言っちゃうのはあまりよくないんだけど
最近そんなに物欲がないので
(というか、正確に言うと食べ物にお金遣いすぎて予算がない(笑))
昔はあんなに詳しかった
デジタルガジェット的なモノにもあまり興味がなくなり
機能的文具や小技の利いたステーショナリーがブームな昨今なのに
ソノヘンの脳がお休みしております。
雑貨の仕事から外れて、結構になるしなぁ…
よくよく考えると、マウスは先日替えてもらったけど
キーボードも一体いつから使ってるねん?
「A」と「N」のキーの凹みとテカリがハンパない。
ただ、この古いキーボードならではのキーの押し込みの適度な抵抗感というか、
このキーの重みがいいんですよね。打ってる感じがして。
仕事の忙しさや、機嫌が、キーの音でばれるけど。
大量の入力をしているワケではないから、腱鞘炎とか気にしなくてもいいので
重みのあるほうが、考えつつ打てるというか、ちょっと間があるほうがいいです。
浅くて軽いと打ってる感じがしない…旧世代的な。
Mっ気全開の名付けて「M-ガジェット」。
この世に数多便利グッズはあるけど、愛着と使用感で戻っちゃうのだ…
[PR]

by miyumayu27 | 2013-04-26 20:00 | 日々のこと

<< ヨウカン 好き レジェンド・オブ・メカニック ... >>