クッキー 烹菓(ぽうか)@荒神口   

元hohoemiさんの店舗前を「懐かしい」と通りかかって、
ふと前方をみると
「クッキーの美味しい店」
と書いた看板が目に飛び込んできました。

それはエライこっちゃ…クッキーモンスター、入らねば(笑)

「烹菓(ぽうか)」さんというお店。

ちょうど、小さな女の子が、お母さんに連れられてお店に入って、
握り締めてた小銭でソフトクリームを買ってました。
そんな感じのふさわしい、間口の小さな素朴で小さなお菓子屋さん。
パティスリーじゃなくて、前からある近所のケーキ屋さんって感じ。
これまでこのへん度々通っていたはずなんだけど、
まったく気がつかなかったのは、なぜ…?

しかし、「美味しい」って言いきってるのにお客さんがいない…とりあえず中へ
お店に入ると、目の前の棚には一面クッキー、山盛り…
普段の私なら狂喜乱舞なはずなのに、不思議に冷静に、
一旦カゴに入れたのを、戻したりして…(笑)
というのも、生地から伝わる「好みのサクサク度」が、
どこか少し「自分のストライク」と違う気がしたから。
で、一袋の単価がその感覚のズレを吹き飛ばしてくれなかったこと…かな。

ここんところ、「モンテベロ」さんとか「あひる屋」さんとか「aco's」さんとか
好みにメガヒットなお店のを食べたからなぁ…贅沢はいかん…(笑)
とにかく絶対一度食べてみないといかん、と
一番好みそうな、クルミの入ったのとプレーンの、小さいのを2袋だけ購入…
我ながら「こんなに買わないなんて、大丈夫?私は病気?」と思うほど(笑)

買って帰ったその日の晩、夜のお茶で食べましたが、
その日の感じは、店頭で感じたマンマ、とくに普通な感じで
「あまり沢山買わないでよかったかも…」と思ったり。
が、数日間一枚ずつ食べていくとバターが生地に馴染んでいったのか、
風味よくちょっと好みの味に近づいてました。
モンスター、いつも短期間でモクモク食べてしまうので、
この楽しみをしばらく忘れていたかもしれません。
美味しいクッキーありがとうございます。
この店だけを目指して、荒神口まで行くかというと…多分ないんですが
(だってそれまで&その向こうにもっと好味のお店があるんです、すみません)、
でも心地よい快い、うん、そう、懐かしい味のクッキーのお店でした。

また近くに行ったら、他のクッキーを買いに寄せていただきます!
そう今度は、大好きなレモンのクッキーにします(宣言)!
[PR]

by miyumayu27 | 2012-09-28 20:00 | おかしのこと

<< ゴエンとゲンキ パン 「白殻五粉」@篠山 >>